川崎市高津区の柏木静子ピアノ教室は溝の口、武蔵小杉、登戸、自由が丘、二子玉川からのアクセスも便利です
逗子市久木のピアノ教室 逗子・鎌倉・戸塚・大船からのアクセスも便利です

#パーティBを勉強している年長さんは皆さんがんばりましょう


現在パーティBを勉強中の幼児さんが久地教室は

たくさんいます。

 

実は年少さん(3・4歳)や年中さん(4歳5歳)でも

パーティBを学んでいる生徒も数人います。

ですが、今回は年長さんについての話です。

今の年長さんは全員が対象です。

 

8月8日(土)より一人づつテストしていきます

理由ですが

 

★例年に比べてパーティBの学習に時間がかかっている

★音の並びや順番を何となく覚えているがきちんと一人で歌えない

→歌うのが恥ずかしいなど、できない理由を恥ずかしいという理由で

納めてしまう

★アルファベットもきちんと読めるようになってほしい

★3つの大切なポジションを理解してからドレミの音符を

読めるようにしてパーティCに進みたい

★発表会の曲に取り組む前にしっかりと覚えておきたい

・・というのがテストをやる理由です。

私は、今までの一人一人の進み具合に合わせて

沢山の合格証を作ってきました。

 

それは 何となく でなくて

きちんと覚えて欲しいと思ったからです。

発表会の曲を練習しているお子さんも

これから取り組むお子さんも

是非頑張ってください

 

 

できるまで

何度でもテストをします

ひとつひとつ合格証を出します

➁についてはパーティAのときに

すでに覚えておいて欲しい事なのですが

全員できていないので

ここで敢えて入れさせていただきました。

 

 

どうぞよろしくお願い致しますm(__)m 

テストは一生これからついて回ります

皆さん頑張ってください!

 

 

内容は以下の通りです

 

パーティB 年長さん全員テストします

➀ 音列のうた → ひとりで止まらずにうたう(上行・下行つづけて)    

上行:どれみ れみふぁ みふぁそ ふぁそら そらし らしど しどれ ど 

下行:どしら しらそ らそふぁ そふぁみ ふぁみれ みれど れどし ど 

 

➁ 音名を言って読む →音列と英語を読めるようにする 

どC れD みE ふぁF そG らA  しB     

 

➂ 3つのポジションを弾く

 C・G・Fポジションが右手・左手でそれぞれ弾けるようにする 

 Cポジション→どれみふぁそ  Gポジション→ そらしどれ 

 Fポジション→ ふぁそらし♭ど

 

➃ 3つのポジションのⅠ(1番トニック)とV7(属7ドミナントセブンス)を右手・左手で弾く  Ⅰ→V7→I で弾く 

    C   どみそ(I)  ふぁそ(V7)  どみそ(I)

    F   ふぁらど(I) し♭ど(V7) ふぁらど(I)

    G   そしれ(I)  どれ(V7)  そしれ(I)

 

いつでも

学ぶという姿勢を

身につけて欲しい!

コロナウィルス等で大変だったと思います

今から頑張れば

9月中には全員合格できるでしょう❣

 

 

 


©2015 柏木静子ピアノ教室