川崎市高津区の柏木静子ピアノ教室は溝の口、武蔵小杉、登戸、自由が丘、二子玉川からのアクセスも便利です

ピアノ教室の出来事 コンペの練習は実力Upの効果抜群



夏はコンペに向けて実力アップ!

という事で

A2. A1.そしてC級の各級1回はにエントリー

をしました

(来年はB級にチャレンジする生徒も

育ってほしいです)

 

 

とにかく

一生懸命練習した

生徒達です

 

初めてエントリーする場合は

コンクールなんて!

とてもとても!

等々

ご家族が

思われる事が多く

遠慮しがちですが

何にでもチャレンジすることは大切です

 

 

私なりに

日頃の生徒の様子を見ながら

コンクールレッスンを通して

 

♪きっとここが一番伸びる

♪課題曲が合っている

♪人としての成長がある

そして何よりも

皆が教室の輝ける星⭐️として

成長して欲しい!と思って

レッスンしていきます

 

練習は

とにかく

繰り返しの連続です

 

藤原先生の名言

修行は分量

なのです

 

1回弾いたら

「もういいでしょ!」

「えっまたやんの🤯」

「もー飽きた」

と日頃の私の緩やかなレッスンですら

ぼやいていた子達が

コンクールレッスンを経験すると

 

「えっもう今日は終わりなの?」

「もっといっぱい弾くのかと思った」

「合格したい!」

と言ったりして

見事に変わっていきます^_^

 

勿論、

予選を通過する事は

そんなにたやすい事では

ありません

何度も

何度も

落ちたり

受かったり

の繰り返しです

 

同じ曲と同じ音を

繰り返し繰り返し

自分の指で表現し

それを審査員という

他人様が聞いて

良く表現したね!と

誰が聞いても

文句なく演奏できた時に

合格するのです

 

日頃の自分の演奏よりも

よくできた!

では通過しないのです

 

でも私は

華奢な指で

クニャクニャ弾いていた子達が

本番でしっかりとしたタッチで

伸び伸びとした音を奏でている

そんな姿を見て

本当にエントリーして良かったなと

成長を感じて

嬉しくなります。

 

今回どの子も

自分のベストの演奏ができました

素晴らしい成長の証です

 

 

次は

誰が聞いでも

文句のない表現力を身につけて

さらに!

前進あるのみ!

もっと上達していきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 


©2015 柏木静子ピアノ教室