川崎市高津区の柏木静子ピアノ教室は溝の口、武蔵小杉、登戸、自由が丘、二子玉川からのアクセスも便利です

失敗しないピアノの買い方①


新学年・入学などに合わせてピアノや

電子ピアノの購入を考えている方へ。

ピアノの購入は

言ってみれば家族の財産とも言えます

古いかな~

でも10万円以上する買い物はやはり

ブランド品のカバンや宝飾品とは違います。

毎日心を込めて弾いて

練習するものです

電子ピアノをお考えの方も

パソコンや携帯などの数ある電子製品の一つ

としてもしお考えでも

ちょっとだけ考えを変えてみませんか?

 

量販店や電気屋で購入するよりも

個人の予算に合ったもので価格と製品を選び

楽器店で必ず弾いてみて

工場から新品のものを配送し方が

良いと思います

 

その際に絶対に失敗するのが

キータッチです

ピアノが上手になるかならないかは

キーのタッチ響きがポイントです

軽すぎても 重すぎても

ダメなんです

指に余計な力が入ったり

逆になったり

習い始めて数年たち

本気で上手になりたいと思った時には

もう手に癖がついてなかなか手の使い方は治せません

 

この癖はピアノの習い始めて初期の頃から

1~2年がとても大切です

ですから はじめは安くていいわ

簡易でいいわと思って

買ってしまうのは

大変間違いなのです

少しでもピアノタッチに近いものを

選んでほしいのです

価格ではなく

鍵盤の硬さと深さ(キータッチ)

が大切です

電気屋さんははっきり言って

この事は殆ど分からない方が

多いです

(もちろん付属の設備についてはいろいろありますが)

楽器店なら音大出身の方や

ピアノ経験のある方も多いですから

そのことは十分わかっています

ご購入なさる前に

少しでも心配や何か疑問点がございましたら

私に是非是非

お声をかけてくださいませ

 

私のピアノも

姉の時代からもう40年近い年齢です

姉が音大付属高校を受験する際に

浜松の工場まで行ってピアノを選んで買いました

ピアノは調律しながら丁寧に使えば

何年でも持ちこたえます

 

何でこんなにいろいろと、

うるさいなぁ・・

と感じられたらごめんなさい

でも自分が関わっている生徒さんには

少しでも損してほしくないし

ちゃんとしたものを

使って頂きたいという思いでいっぱいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


©2015 柏木静子ピアノ教室