川崎市高津区の柏木静子ピアノ教室は溝の口、武蔵小杉、登戸、自由が丘、二子玉川からのアクセスも便利です
逗子市久木のピアノ教室 逗子・鎌倉・戸塚・大船からのアクセスも便利です

#オータムコンサートを終えてー②長い1日


ピアノ発表会の朝は早いです!

おそらく殆どの主催者の先生方は

寝ていないんじゃないかと思います

私は

さすがに

夜中に数時間仮眠しました

その時間

LINEでお問い合わせいただいた方が

数人いましたが

お返事できませんでした<m(__)m>

 

1時頃には緊張感から

目覚め

3:00 起床

朝ヨガ

シャワー

ピアノ練習

ジャックの散歩(🐶)と服薬点眼

7時から美容院

8時に出発🚙

・・・・とスムーズにいけば

このような流れでしたが・・・

美容院から戻ってきて

行くぞ~!!

と声をかけたら二女から

体調悪くて起きれない(+_+)

という事件が!!!!

 

え~?!

私一人じゃ車から

こんなにいっぱいの

荷物下せないでしょ‼

 

とにかく!

色々あって・・・

本当にもう:::

朝から

全てのエネルギーを大放出!

 

発表会は今年は第2節の年

またゼロからリ・スタート

衣装も白で・・

(亜紀先生と色違い❣)

などと言っている場合ではなくなりました

開演に間に合ってよかったです

ほんと・・

 

舞台は

アクシデントの連続

2時間も大・大・大遅刻した娘には

「具合悪いなら帰りなさい!」

としか言えませんでした・・

 

 

 

プログラム最後の講師演奏

連弾組曲ドリーについて 

 

ほんとうは皆様に

私が曲目の解説をする予定でした

 

亜紀先生が自らアナウンス

もともとアナウンスする予定だった

美香先生が慌てて

もう一度

アナウンスしたけど全く聞こえない

美香先生の声(聞こえないよー・・👂)

・・・で

普段なら

マイクを持って

急な事でも

解説を始める私ですが・・・

頭が回らず・・

 

 

そのまま

演奏が始まってしまいました

大変失礼致しました🙇

 

そしてエンディング

 

花束贈呈の後の

3人の講師の動きがそれぞれ

バラバラ事件となり (+_+)

 

(もーみんな疲れてたのね。

目の前すれ違っても気が付いてないじゃん💦)

 

 

 

ですから改めての

曲目の解説です

 

フランスの作曲家 フォーレが

友人の伯爵の娘

エレーナちゃんに

贈ったという曲

 

ドリーとはエレーナの愛称です

全部で6曲からなる組曲

 

1. 夢の中で

2. ミー・ア・ウー

6.   スペイン風のダンス

 

この3曲を演奏しました

CMでも度々利用されていますので

皆様も

どこかで聞いたことがあるかもしれませんね♪

 

2曲目はよくコンクールの連弾の課題曲になります

リズムの変化が面白い

舌たらずな

幼いエレーゼちゃんの様子を

面白おかしく リズミカルな曲

として作られています

 

6曲目のスパニッシュダンスは

速いテンポで

演奏者の手が何度も交差する

テクニックが必要な

見ていても面白い曲です

 

Christmasシーズンの

この時期

よく演奏されるのが

このフォーレの

組曲ドリーです 

 

1&2曲目 プリモ:柏木 セコンド:原    3曲目はパートチェンジ

 

 

エンディング

~感動的なメッセージ~

のはずが・・・   

 

連弾の譜めくり担当の美香先生

連弾が終わったら

何を思ったか?

私のエンディングの楽譜を

持って舞台から

去ってしまいました(*_*;

 

柏木→   楽譜がない(@_@)!

立ち上がって楽譜を探しに戻る私

 

亜紀先生→  美香先生の持っているマイクが目に入らず

舞台袖になぜかマイクを取りにもどった亜紀先生

 

美香先生→  連弾の譜めくりが終わったら

花束贈呈の生徒とマイクを持って舞台に出てくる予定だったが

亜紀先生にマイクを渡せず

ただ舞台に呆然と佇む美香先生・・・

 

 

オーマイガー!

3人のバラッバラの動き・・・

 

 

感動的な終わりの挨拶とエンディングのはずでしたが

とんだ茶番劇となりました!

 

 

ですが

亜紀先生のメッセージは

ジーンときた方も多く

素敵なお話でした

第1部・第2部の皆様方にも

お知らせしたいと思います

 

 

本日はお疲れさまでした

はじまると

あっという間でしたね

 

 

皆さんが舞台で弾かれた時間は

大体3分

でも3分のために費やした時間は

何分だったでしょう?    

 

 

練習を始めたのが短い夏休みの頃でしたから

大体100日くらい。

それを分に直すとなんと15万分です

 

 

ですが、まだまだです

私達講師が、

皆さんと真正面から

夢中になって向き合った時間

そして何より

ご苦労されながら 励ましたり 叱ったり

しっかり愛情を持って 支えて下さった周りの方々の

時間を合わせますと

その3分に どれだけの 気持ちと時間がこめられていたでしょう

 

 

ピアノは ピアノの前に向かって 練習するだけではないです 

 

ひろい海を見た時に感じる 晴々とした気持ち

お友達とすれ違って 不安で 寂しい気持ち

朝行ってきます! って玄関のドアを開けて 差し込むキラキラとした朝日 

 

 

そんな日常の出来事や 感じたことが 

皆さんの音色に それぞれ なっているかなって思います

 

 

これからも いろいろな経験をして

いろいろ感じて 皆さん それぞれの音色を

作っていってください 

本日は まことに お疲れさまでした 

ありがとうございました 

 

 

素敵なメッセージをありがとうございます<m(__)m>

最後は

 

マーラー作曲

交響曲 第5番 第4楽章 

アダージェット  

 

 

私達スタッフの

長い1日が

ようやく

終わりました

 

🌸いつもテキパキ知的なしっかり者の亜紀先生

🌼おっとり優雅な美香先生

🌷優柔不断でもチャキチャキ動くのは好きな私

3人それぞれですが

終ってみれば

本当に素敵な

私の大好きな音楽仲間です♫

 

次の➂ 講師演奏です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


©2015 柏木静子ピアノ教室